本文へスキップ

中小企業診断士のすすめは、中小企業診断士の仕事・資格・資格取得の方法などの情報を配信

中小企業診断士 資格取得

中小企業診断士の収入/企業診断士のすすめは、中小企業診断士を目指す方たちへの応援サイトです。

中小企業診断士の収入

企業に所属している企業内診断士や勤務コンサルタントと独立開業している独立コンサルタントでは、当然ながらその収入も異なってきます。


実際に、社団法人中小企業診断協会が会員を対象に行ったアンケート調査によると、コンサルタント業務の稼働日数が100日以上の独立診断士の年収のボリュームゾーンは「501〜800万円以内」(全体の19.6%)となっている。


なお、「3,001万円以上」をのぞいた平均は739.3万円である。(コンサルティング関連業務のみの年収で他士業兼業者の書類作成・提出代行業務等は含まれない。)


なお、前述の定年後に独立する「年金診断士」と呼ばれる人たちの収入は年金をもらいながら片手間に業務を行うケースもあり、そのため収入も平均以下の場合が多く、この層が診断士の平均年収を下げているものと推察される。





中小企業診断士のすすめ

 中小企業診断士 講座 ユーキャンの中小企業診断士講座  

教材、添削、サポートも全部あわせて月々5,900円!!

受講生の負担を軽減するため、“捨て問”を排除した教材!

手ごろな費用で質の高い専門指導が受けられます!

過去問を徹底分析し、重要度を3段階で明確化!


ナビゲーション